体に付着した脂肪の除去

お腹

キャビテーションの施術

きれいな体型を保ちたい女性にとって、一番大きな悩みになるのが体にまとわりついた脂肪です。日々ダイエットに取り組んでいても、そんなに簡単にとれるものではありません。そこで、手早く脂肪をとる手段として選ばれているのが、エステによる痩身です。エステというと、エステティシャンの手による痩身マッサージのイメージがありますが、最近では機器の使われることが多くなっています。痩身で使われる機器で多いのがキャビテーションです。キャビテーションは体の中に超音波を当てることで脂肪を破壊します。キャビテーションからは25キロヘルツや40キロヘルツといった超音波が発せられますが、数値が小さいほど振動数が多く、脂肪を破壊する力も大きくなります。ただ、体形によっては振動数が多いほど良いというわけでもありません。キャビテーションのキャビティという言葉には「空洞」という意味があり、キャビテーションの脂肪破壊メカニズムにも空洞が利用されています。皮膚の上から超音波を当てることで脂肪細胞内に気泡(空洞)を作り出し、気泡が破裂する際に発生する高い熱でもって脂肪細胞を破壊します。破壊された脂肪は乳化し、リンパ液や血液によって体外に排出されたり、内臓や筋肉の活動エネルギーに変換されたりします。なお、キャビテーションによって乳化した脂肪が固まらない内に、エステでは施術後に必ずリンパマッサージが行われ、リンパによって乳化した脂肪を運び出すことで痩身を完遂させます。

Copyright© 2018 太もも痩せならサロンへ行こう【返金保証などはあるかもポイント】 All Rights Reserved.